« 半夏生の庭園 | トップページ | 無位の会・十一面観音様と般若心経の会参加(2010-07-18) »

2010年7月11日 (日)

無位の会参加 (2010-07-11)

本日も、近所の禅寺・喜春禅庵で月に二回開催されている日曜午前の坐禅会「無位の会・坐禅と般若心経の集い」に参加して参りました。

時折激しい雨の降る中の坐禅となりました。今回は妙な夢は見ませんでしたが、坐禅中は不思議に暑かった。 座っている間とにかく暑くなり、汗が垂れてきて不快だったんですよ~。
坐禅をしていない時には特に暑くなかったのに、なぜだったんでしょ?

一時間ほど坐禅の後に法話。例によってメインの内容は般若心経の解説ですが、今回興味をひかれた内容としては、快楽原則に則って怠惰に過ごすことが必ずしも「自由」ではないというお話。それは「欲望に支配される不自由」ではないかという事ですね。

今回法話は結構長かったんですが、その後茶礼…というか、お茶菓子を頂きつつ世間話をする時間となりました。個人的には法話後ティータイムと呼んでいるんですが(笑)。
今回は雨宿りを兼ねてかなり長く話し込みましたね~。結構プライベートな話もあったので詳しくはここにはかけませんが、話題の中で気になったのがお葬式のこと。
ご存じの通り最近色々と批判されていますし、またそれに対する再反論も色々とされていますが、今回は「葬式の簡素化は逆に遺族の経済的負担を増す場合もある」という話題に…。
具体的にいうと香典の事ですね。参列者が沢山来て少しずつでもお金を出せば、遺族は葬式にかかった費用もいくらかは回収できるし、参列者もお金を出すという形で弔いに関われるので、悪いことでもない…って事。

あと、結婚式のお祝いより香典を出すべきだ、なんて話題も。
そもそもお幸せな状態の人が更に周囲からお金を取るのはいかがなものか。むしろ不幸な人にこそ援助が必要で、幸福な人こその幸福を周囲にお裾分けしろってお話です。私もなるほどと思いました…。昔は幸せのお裾分けをする「餅撒き」なんて習慣もあったらしいんですけどね~。

|

« 半夏生の庭園 | トップページ | 無位の会・十一面観音様と般若心経の会参加(2010-07-18) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/48855723

この記事へのトラックバック一覧です: 無位の会参加 (2010-07-11):

« 半夏生の庭園 | トップページ | 無位の会・十一面観音様と般若心経の会参加(2010-07-18) »