« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月15日 (木)

ラジメニ玉手箱 (2010-04-11)

すっかりいまさらな話題になってしまいましたが…。
さてさて、今回のお題は先週に引き続き「ジブリアニメ」。先週「ジブリアニメはラジメニアンには割りと評判が悪い」という話でしたので、今回は弁護のお便りが紹介されていました。
基本的に子供にはそれなりに好評だったとのこと。

あと、興味深い指摘としてジブリアニメって宮崎・高畑のビッグツーでもっている…きつい言い方をすれば後進が育っていないとの事。で、もし『耳をすませば』の近藤喜文監督が夭折していなければ、ジブリも今とはまた違った形になっていたのでは…という話題になりました。
ジブリ第三の男となり得る人材だったと、惜しむ声があるようですね。

あと、リスナーが同人誌『となりの駿』の制作にあたってスタジオジブリに取材に行ったときの貴重な思い出話も紹介されていました。

次回のお題は「マクロスシリーズ」とのことです。
これも私は、あまり詳しくないんだな~。一応テレビシリーズの三作は、話題にもなりましたので見てましたけど…。

[DATA]
『ラジメニ玉手箱』 ラジオ関西(558kHz) 2010-04-11T00:00+09:00/P01H

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

青春ラジメニア (2010-04-10)

まず、今回のお題は「出会い」でした。そして今回は水木一郎さんが21時までゲスト。後半はショッカーO野さんがゲストでした。

水木のアニキはなんと10年ぶりのご出演。近年はNHKがアニソン番組をレギュラーでやるなど、市民権をえてきたことが、素直にうれしいとおっしゃっていました。本当に、水木さんてこの道をずっと、歩んできた人ですからね。感慨もひとしおでしょう。

そうそう、『ローラーヒーロームテキング』もかかりました。それに関してムテキング無限軌道事件のお話もありました。
あ、その昔、『アニメ玉手箱』時代に、イベントでこの曲をレコードでかけたら針飛びが起こったんですよね。で、これが絶妙なタイミングで「ムテーキー…」とずっと続いているように聞こえるような感じだったんですよ。いや~、アナログレコード時代ならではのハプニングでしたね。

そうそう、「水木一郎」のアクセントですが、正しくは「"み"ずきいちろう」だそうです。ラジメニアでは長らく「み"ず"きいちろう」と呼び習わしていますが。でもまあ、水木さんご自身からもお許しいただけましたので、ラジメニアでは今後も今までどおりに発音するようですね。

で、ショッカーO野さんが初めてラジメニアにいらした時の思い出話になりました。今は亡き潮健児さんと一緒に「悪役特集」のゲストとしてご出演だったんですね…。
このご出演、潮さんとO野さん的には潮さんの研究本の宣伝をかねてのものだったんですよね。これ、もともとは京都の同人サークルから出るという話が出ていたのを、「天下の潮検事の本を、自費出版とは何事か」という事で当時のバンダイ出版に話を持ち込んで実現したとか…。

最後にかかった曲は、『緊急指令10-4-10-10』でした。なんでも'10年4月10日午後10時前にちなんだリクエストだそうで、さすがですね~。
しかもそれを察してらしたO野さんもさすがでした。

次回のゲストは、霜月はるかさんです。

[DATA]
『青春ラジメニア』 ラジオ関西(558kHz) 2010-04-10T19:00+09:00/P03H

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

「あたしは、本当に神がいるのなら、立ち向かいたいだけよ。だって、理不尽すぎるじゃない」

『けいおん!!』こちらでは今日…というか今日未明からスタートでしたが…録画に失敗しました(泣)。結構楽しみにしていたのに~。私が何をした~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

青春ラジメニア&ラジメニ玉手箱 (2010-04-03)

さてさて、新体制になり、19時から22時までの三時間の生放送となりました『青春ラジメニア』。
一曲目は『デビルマンのうた』でした。岩ちゃんが「この曲をかけたいがためにこの番組を始めた」のだそうで、番組の自己紹介替わりにはよい選曲でしたね。

さて、今回から『メルたまリクエスト』という企画が始まりました。これは冒頭でお題を出し、これに沿ったリクエストをメールで募集。曲はスタッフが選曲し21時台にかけるというものです。
今回のテーマは「桜」。かかった曲で印象に残ったのは『陽だまり』でした。リクエストした人によりますと、「桜という歌詞はあえて出さずに花びらの舞う春の情景を描くというあたりが良い」とのことで、この指摘には感心しました。
私がこのお題を聞いたとき真っ先に思いついたのが『サクラサクミライコイユメ』でした。私もまだまだ修行が足りないですね~。

それから今回は中島愛さんのインタビューも流れました。
色々なお話があったのですが、特に私が興味をひかれたのは、中島さんが河合その子さんが好きとおっしゃったことです。最近のアイドルの人たちには、1980年代アイドルへのリスペクトが強いという印象がありますがどうしてなんでしょうね。
確かに「アイドル」というスタイルが確立した時代というイメージはありますが…。

そして24時からは、お便り紹介メインの新番組『ラジメニ玉手箱』。やはりというべきか、OPテーマ曲は『楽しくやろうネ、悪だくみ!』でした。
CMなしですから本当にアニ玉でしたよ。

番組後半は、テーマに沿ってお便りを募集する形式になっていまして、今回のテーマは「ジブリアニメ」でした。
…はい消えた。
いえ、実は私、ジブリアニメってあまりご縁がなくて、よく分からないんですね~。

そして、エンディングテーマ曲も『アニメ玉手箱』と同じく『夢邪鬼のワルツ』でした。これを聞くとなんだか眠くなるんですよね(笑)。私がアニ玉聞いていたのって、学生時代の話しだしな~。あの頃は深夜26時まで起きてラジオ聞くの大変だったよ。

っと、そうそう、来週は水木一郎さんとショッカーO野さんがゲストとの事です。
ラジメニ玉手箱のテーマは引き続き「ジブリアニメ」です。

[DATA]
『青春ラジメニア』 ラジオ関西(558kHz) 2010-04-03T19:00+09:00/P03H
『ラジメニ玉手箱』 同上 2010-04-04T00:00+09:00/P01H

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »