« 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第9話 「強風空想」 (2009-09-01) | トップページ | 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第11話 「しあわせな結末」 (2009-09-15) »

2009年9月23日 (水)

『GA 芸術科アートデザインクラス』 第10話 「お題は『生と死の境』」 (2009-09-08)

ため息をつくと幸せが逃げると言うお話し、私が初めて聞いたのは『ぴたテン』でしたね~。
なんて話はともかく、もう最終回まで放送終わってしまいましたが、取り敢えず本日は10話の分の感想。

前半は、彩井学園に献血車が来た日のあれやこれや。ついでにと言うかなんというか、献血マスコットキャラのデザインが課題として出されたり。

しかし献血のマスコットキャラって、考えてみればデザイン難しそうですね。
私もストレートに吸血生物とか吸血鬼とかをモチーフにするのが王道かな~と思って見ていたのですが。ちょうどその週の『探偵!ナイトスクープ』にもヤマビルの話題をやっていたので「なんか今週は吸血づいてるな~」なんて思いました。

で、献血には、年齢制限とか、血の状態とかいろいろと資格があるようで、GA-1では16歳に達しているナミコさんと吉川っちだけが献血に行けました。
ノダミキはなんだか不満そうでしたが、別に献血なんて無理にしなくても…と思ったのは私だけだろうか。

さめちゃん先生も血の比重が足りなくて撥ねられたとか。まあ、だからってあとになって意地になってサプリメントをカブ飲みするのはいかがなものかと…。

で、後半がサブタイトルの小芝居『生と死の境』。
月曜の朝は憂鬱だというナミコさん。ならば、意識して生活にメリとハリをつければ良い…という事で何やら戦場物の小芝居を…。ノダミキの辞書には、憂鬱なんて文字は無いんだろうな~。

で、小芝居 昼休みまでやってるし…。
ちなみにナミコさんの料理はアーティステックなのだそうで。アート=芸術なら 「芸術は爆発だ」で、やっぱ鍋とか爆発させるタイプなんだろうなあ~。

[DATA]
『GA 芸術科アートデザインクラス』 第10話 「お題は『生と死の境』」
読売テレビ 2009-09-08T02:14+09:00/P30M (公称。実際の放送時間は1分遅れ)
脚本:待田堂子 絵コンテ・演出:鈴木薫 作画監督:中野りょうこ

|

« 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第9話 「強風空想」 (2009-09-01) | トップページ | 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第11話 「しあわせな結末」 (2009-09-15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/46294867

この記事へのトラックバック一覧です: 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第10話 「お題は『生と死の境』」 (2009-09-08):

» ■GA 芸術科アートデザインクラス 第10話「お題は『生と死の境』」 [ゆかねカムパニー2]
 献血バス、そういえば最近、全然乗ってないです。  乗るっていうか、別に乗り物じゃ有りませんけどねん。  全血の献血自体、もう全くしてないからなー。  その献血 [続きを読む]

受信: 2009年9月24日 (木) 09:04

« 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第9話 「強風空想」 (2009-09-01) | トップページ | 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第11話 「しあわせな結末」 (2009-09-15) »