« 業界に激震走る | トップページ | 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第2話 「神様の鉛筆」 (2009-07-14) »

2009年8月 2日 (日)

『GA 芸術科アートデザインクラス』 第1話 「えがいてあそぼ」 (2009-07-07)

キサラギが冒頭で拾っていた散らないで落ちている桜の花、あれ確か『風光る』では無念桜っていっていたやつですね。確か地球温暖化の影響で食性の変ったスズメが花の蜜を吸うようになり、桜の花もつつくようになったものだから、柄から折れて地面に落ちてしまうとか。
こんな事いうとなんか思いっきりおめでたくなくなってしまいますが(苦笑)。

…なんというか、一ヶ月近く前のアニメの感想を今更書くのも何ですが、なんだか世間的に人気が無いようなので、ひとつ山の賑わいに枯れ木でも繁らせてみようかな~ と。 まあ小ネタをとにかく詰め込んだ30分ですから系統だった感想なんて書けません。で、思った事を徒然なるままに。

この回で興味深かったのはピクトグラムですね。ある意味を極端に記号化した絵で、交通標識とかが好例。この辺りの話はなかなか勉強になったな~なんて思いました。 交通標識ってほぼ世界共通なのだそうで、つまり違う言語圏でも通じるくらい、極端に記号化して分かりやすくしないといけないんですよね。

で、ピクトグラムのデザインて二つくらいなら組み合わせるのも可能。赤くて丸い枠に赤い斜線は「禁止」のピクトグラムで、これに 色々なピクトグラムを重ねる。二人乗りのバイクの絵を重ねれば二人乗り禁止とか。 あ、すると水無灯里の顔に斜線で「恥ずかしいセリフ禁止」とか黄色い三角に鉈で「レナ出没注意」とかも出来そうですね(苦笑)。

[DATA]
『GA 芸術科アートデザインクラス』 第1話 「えがいてあそぼ」
読売テレビ 2009-07-07T02:29+09:00/P30M (公称。 実際の放送時間は1分遅れ)
脚本:待田堂子 絵コンテ・演出:桜井弘明 作画監督:渡辺敦子

|

« 業界に激震走る | トップページ | 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第2話 「神様の鉛筆」 (2009-07-14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/45819092

この記事へのトラックバック一覧です: 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第1話 「えがいてあそぼ」 (2009-07-07):

» ■GA 芸術科アートデザインクラス 第1話「えがいてあそぼ」 [ゆかねカムパニー2]
 第一印象、この変てこりんなペースで進んで行くお話について行けるか、とても心配になりました(^^;。  でも、すぐに慣れてしまった…。  逆に、何か気持ち良くな [続きを読む]

受信: 2009年8月 7日 (金) 18:52

« 業界に激震走る | トップページ | 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第2話 「神様の鉛筆」 (2009-07-14) »