« 2008年9月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年1月27日 (火)

青春ラジメニア (2009年01年24日)

『Z』の方は、一曲目が『キングゲイナー・オーバー!』でした。バラク・オバマ氏のアメリカ大統領就任に因んでの事だそうです。オバマ→オバマン→オーバーマン→オーバーマン・キングゲイナー …バンザ~イ、バンザ~イ(苦笑)。

そして『本家』では『装甲騎兵ボトムズ』より、高橋良輔監督に加えて郷田ほづみさんのインタビューがありました。
高橋監督によれば、今まで明かされなかった設定の説明をするためにテレビシリーズの前の時代としたそうですが、郷田さんの方は若いキリコには最初戸惑ったとの事。
まあ、自分はテレビシリーズより年をとっているのに、演じるのはテレビシリーズより若いキャラクターですからね…。

個人的に印象的だったのは、高橋監督がCG作画等の新しい技術に必ずしも否定的でなかった事。
もちろん今までの作品も、その時点でのベストを尽くして作ったのだから悔いはない。そして今は今の時代でできる事でベストを尽くしたい…との事。

ご自分の事を「ロートル」なんて仰ってましたが、いやいや、まだまだアニメへの情熱は熱く燃えたぎっておられるようですね。

{DATA}
『青春ラジメニアZ』 ラジオ関西(558kHz) 2009-01-24T21:00+09:00/50+09:00
『本家・青春ラジメニア』 同上 2009-01-25T00:00+09:00/01:00+09:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

青春ラジメニア (2009年01月17日)

『Z』は、この日が1月17日と言う事で、阪神大震災の思い出話がメインでした。そうそう、あの日はもう、岩ちゃん当日のうちにAM神戸入りして安否情報を読み上げしていたんですね。

そして震災の思い出の曲として『ゆずれない願い』がかかりました。確か、震災後初めての通常放送のラジメニアで、被災者を励ますためにという事で掛かった曲なんですよね。偶然にもその年の年末の紅白歌合戦でも「震災枠」として歌われた曲でもあります。

そして、当然ながら『真冬の流れ星』もかかりました。
声優の神谷明さんの呼び掛けでできたチャリティーCDの曲で、岩ちゃんかおりんもコーラスで参加している曲です。なんだか、久しぶりに聞いたなあ~。
実は私持ってるんですけど。やっぱり、私の中では、あの震災が風化しているというのが実感です。14年も過ぎてしまった…というのはそれこそ言い訳ですが…。

そんな中でもしっかり『なのです☆』(『ひぐらしのなく頃に』CS)の様な毛色の変わった曲を掛けて、雰囲気が重くなり過ぎないようにするあたりのバランス感覚は流石です。

そして 『本家』には堀江美都子さんが登場。OPの恒例よかった探しでミッチの「よかった」には思いっきり感激してしまった。

掛かった曲で印象的なのは、市川治さん追悼を兼ねて『ボルテスV』。セルフカバーのロックアレンジでしたが、これはこれでなかなか熱い曲でしたね~。

それと、ラジメニア20周年記念のCDが決定とのお知らせもありました。CD化されていない曲等の「知られざる名曲」を収録する内容になるようですが、現在収録曲のリクエストに加えてタイトルも募集中とか。私も、何かタイトル案考えてみようかな…。

ちなみに収録曲のリクエストは『Run away 美少年達』(『パタリロ! スターダスト計画』OP)を既にリクエスト済みです。

[DATA]
『青春ラジメニアZ』 ラジオ関西(558kHz) 2009-01-17T21:00+09:00/50+09:00
『本家・青春ラジメニア』 同上 2009-01-18T00:00+09:00/01:00+09:00

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月12日 (月)

青春ラジメニア (2009年01月10日)

『Z』では、阪急交通社の藤井さんという方の電話インタビューがありました。いよいよ来月7日に迫った新年会ツアーの最後の宣伝といった所でしょうか。

通常形式としては2009年の初放送という事で『本家』の一曲目に『誰がために』がかかりました。
うむむむ、しかしこれはアニ玉時代に流れていた井上和彦さんのセリフ入りver.が印象的過ぎて、正直言ってもの足りません。長いイントロの所が妙に寂しかったな~。あの音源、阪神大震災の時にオリジナルテープが瓦礫に埋もれて無くなってしまったんですよね…。

それと、久々に『ザ・モンスター』(『コンドールマン』Ed)がかかりました。丑年に因んでの事らしいです(苦笑)。
いや~何度聞いても素晴しい歌詞ですね、特に引きつけ起こしそうなバックの笑い声とか。

さてさて、来週は、ゲストにデビュー40周年の堀江美都子さん。そしてあの阪神大震災からちょうど14周年と言う事で、それに因んだ内容になるとか。そして『装甲騎兵ボトムズ ペールゼンファイルズ』から監督の高橋良輔さんへのインタビューの収録があるそうです(実際の放送は24日予定)。

{DATA}
『青春ラジメニアZ』 ラジオ関西(558kHz) 2009-01-10T21:00+09:00/50+09:00
『本家・青春ラジメニア』 同上 2009-01-11T00:00+09:00/01:00+09:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

市川治さんが 1月2日に亡くなられたそうです

…声優の市川治さん、というと私のイメージは、ご多分に洩れずプリンス・シャーキンやプリンス・ハイネル、ガルーダやリヒテル総督あたりです。
あのシリーズで市川さんが演じられたキャラって、美形ライバルキャラのはしりだったんじゃないかなぁ…。

いや、美形敵役ならデスラー総統の方が少し前ですけど、あちらは敵軍の大ボスでちょっと距離感が有りましたしね。
主人公と対等に張り合うライバルで、しかも少女漫画の王子様のような美形という路線は、市川さん演じるキャラたちで初めて確立されたのではないかと。

それにしても72歳か…。という事は、『サムライトルーパー』で剣舞卿を演じられた時には「ずいぶん久しぶり」(失礼)なんて思ったけど、当時まだ50代初頭だったんだね~。
享年72…早過ぎるよ。 いや、人の死に「遅過ぎる」というのがあるのかどうか疑問ですが、またひとつ、私の中の昭和が終わった気がします。

市川治さんのご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

青春ラジメニア (2009年01月03日)

今回は、年開け早々に、『Z』『本家』ぶち抜きで「マクロス特集」でした。なんでも第一作『超時空要塞マクロス』の時代設定が2009年なのだそうで。『Z』は時間帯が早い事もあって、若いリスナー向けに『マクロスF』がメイン、『本家』はそれ以外のシリーズ中心のディープな層向けでした。
といっても『Z』では『宇宙兄弟船』なんてのもかかったりと、なかなか侮れない選曲。

ですが私、一応テレビシリーズは三作とも見ていたんですが、そんな大ファンでもないので適当に聞き流していました。うむむ…。ちなみに私と同い年のかおりんは、マクロスは「私の青春そのもの」だったとか。実際、はしゃぎようがラジオを通しても丸分かりでした(苦笑)。

まあ、そんな私でも『本家』トップの『マクロス』にはさすがに感動したな~。マクロスソングとしては珍しくおしゃれじゃないというか、重厚なロボットアニメソングで、実は一番好きです。

DATA
『青春ラジメニアZ』  ラジオ関西(558kHz) 2009-01-03T21:00+09:00/50+09:00
『本家・青春ラジメニア』 同上 2009-01-04T00:00+09:00/01:00+09:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

狸谷に初詣に行ってきました

…といっても京都以外の方にはお分かりにならないかと思いますが、正しくは「狸谷山不動院」。京都市左京区一乗寺にある、真言宗系修験道大本山の山寺のことです。古くは平安京の鬼門守護として、桓武天皇勅願により不動明王が祀られたのが起源だそうです。ただし公的には、享保3年(1718)に木食上人正禅が17年間の参籠を行い、修業場として整備したのを以て創建とされています。
Photoまあその辺りは公式サイトを参照して頂くとして、京都では一般に、左のような盾型のお守りステッカーで知られています。何故だか交通安全に霊験あらたかということになってまして、このお守りを着けた自動車は割と良く見かけます。

実は私、幼少のみぎり一乗寺に住んでまして、今でもお正月には狸谷に初詣に行くのが恒例になっているんですね。しかしここ、さすが修験のお寺だけあって深山幽谷にあるんです。徒歩だととにかく阿呆みたいに階段を上らないといけなくて、行くのが大変なんですよ~。特に今年は断続的に雨が降る中、わざわざ笠差して登りました。
でも意外とお参りの人が多かったです。私のような物好き…いえ信心深い方が多いんですね~。

そうそう、おみくじを引いてみたんですが、

さくらばな のどかに におう 春の野に
蝶もきてまう そでの うえかな

大吉でした。いや~、私、おみくじで大吉なんて初めてですよ。今までは大体中吉とか末吉とか中途半端なのが多くて、こういう大吉とか大凶とかに憧れていたんですよ。
もうこれ自体がすでにラッキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

明けましておめでとうございます

旧年中はこのブログ、ほとんど放置状態で申し訳ありませんでした。本年はもう少し頑張ってみようと思います。

今年のモットーは
「リア充はもう無理 せめてネト充を目指そう」あるいは「現実世界は出稼ぎ ネット社会が現実』でしょうか(苦笑)。
どっかの失言声優みたいな事を言ってしまった(汗々)。え、とにかく去年は自分のサイト関係ではほとんど何もできなかったので、今年は少しは頑張って更新したいなと思っています。

差し当たっては何かお気に入りのアニメを見つけて、簡単でもいいから毎回感想を上げる事…ですかね。とにかく私、本来自分の中から何かを表現するというのが苦手なタイプでして。無理をしない範囲でとにかく毎日続けよう…と思っています。

では、本年もよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2009年4月 »