« Saint October 第3話 「ロリ共闘! お嬢様だって超変身!」 | トップページ | がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第二話 「まっすぐでゴー!」 »

2007年1月23日 (火)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第一話 「学美星人、あらわる」

何だか懐かしいなって思ったんですよ。あの生徒総会…。
テレビ大阪 2007/01/10(Wed) 03:10-03:40(JST)

もう三話まで進んでますが、幕末ファン倶楽部(2006/12/18)
で言った事もありますし、遅ればせながら。

さてさてこのアニメ、「時は西暦2035年、少子化により活力を失った学園」なんてSF的設定言われてますよね。でも、あの生徒総会で描かれた生徒たちのやる気のなさ。

あれ、私の高校時代もあんな感じでしたよ。少子化の進んだ30年後どころか、私が高校生だった20年前に既に、あんな感じだったんです…。
もちろん、中にはドラマばりの青春真っ盛りな学校もあったんでしょう。でも大多数の平凡な学校、平凡な生徒はあんなもんだったと思います。だから、私はむしろこの作品、「懐かしいな」って思ったんです。生徒手帳とかスクーターとか、いろんな小道具はいかにもSFチックなのに、全体の雰囲気が 昭 和 テ イ ス ト なんですよ…。それもヘタレな意味で…。

「学校なんて、こんな物。」

誰も期待しなくなっていた学校に、「学校は素敵な所」という価値観をもった女の子が現れた。それはまさに宇宙人との遭遇にも譬えられるカルチャーショックでした。だから、サブタイトルは「学美星人、あらわる」。

「学校なんてこんな物。」そんな現実認識からこの物語はスタートします。その目指す所がどこなのか。もしかしたらとんでもないファンタジーになってしまうかもしれないけど、見届けたいです。

あと、特筆すべきはufotableお得意のクレイアニメのED。なかなか味わい深いではありませんか。少々等身が高いですが、あれのフィギュアが商品化されたら買いますよ。

|

« Saint October 第3話 「ロリ共闘! お嬢様だって超変身!」 | トップページ | がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第二話 「まっすぐでゴー!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/13636566

この記事へのトラックバック一覧です: がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第一話 「学美星人、あらわる」:

» レビュー・評価:がくえんゆーとぴあ まなびストレート!/第1話 学美星人、あらわる。 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 48 / 萌え評価 92 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 20 / シリアス評価 11 / お色気評価 12 / 総合評価 31レビュー数 203 件 価値観の多様化がさらに進んだ2035年、 高校へ行くことがあたりまえでなくなった時代… 少子化が進み、生徒数の減少から廃校の危機に立たされる学校も多くなっていた。 そんな活気を無くした学校のひとつ「私立聖桜学園」に、一人の転校生が現れる。 転校生の名は天宮学美(通称:まなび)。元気少女のまなびは、転校初... [続きを読む]

受信: 2007年9月21日 (金) 17:23

« Saint October 第3話 「ロリ共闘! お嬢様だって超変身!」 | トップページ | がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第二話 「まっすぐでゴー!」 »