« がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第二話 「まっすぐでゴー!」 | トップページ | 幕末ファン倶楽部(2007/01/01) »

2007年1月25日 (木)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第三話 「月曜日じゃ遅すぎる」

愛光学園の生徒会長さん、前回限りの使い捨てキャラでなくて良かった~。
テレビ大阪 2007/01/24(Wed) 03:10-03:40(JST)

さてさて、今回のキーパーソンはその愛光学園の生徒会長さん。まなびによってたかちゃんと命名されたので、以下当ブログでもそう表記します。

ま、さすがのまなびだって、落ち込む事はあるようです。近隣の学校の生徒会との懇親会で、思いっきり滑ってしまったまなび。それを上手くフォローしてくれたのがたかちゃんでした。

はっきり言って「格の違い」は歴然ですね。で、愛光学園に学ぶべく(仲間たちを早朝からたたき起こして同行させて)たかちゃんに会いに行くのですが、ここでもまた愛光学園の学園祭の見事さに格の違いを見せつけられ、すっかり自信を無くしてしまいます…。

まあ、愛光は愛光で問題を抱えていたんですけど、それはまなびたちには語られなかったようで。
実のところ愛光の学園祭というのは「無難な路線を手堅くまとめた物」だったんですね。

もちろん やりたい事より出来る事、そして出来る事を完璧にやって満点をねらうというのもおおいにアリだと思います。
ただ、たかちゃんとしては、あの生徒会室を作ったまなび生徒会長には、自分たちとは違う道もあるんじゃないかと思っているようで。

で、まなびはまなびで自分なりに色々と考えた挙げ句、「学園祭 きらきらわくわく アイディアノート」なるものを作ってある結論に達します。

そして例によって仲間たちを夜中に学園に呼出して演説を(苦笑)。
それは、誰かの真似ではない、自分たちで作った世界に二つと無い学園祭を、この学園で作ろう! というものでした。

ここでなぜか天使に変身するまなび…。いや~もう当初の私の想像を遙かに超えてファンタジーですね(汗々)、いや悪い意味でなく。

その想いを伝える為には今、この場所でなくちゃ伝えられないというのは説得力がありましたね。

さてさて、あとは小ネタをフォロー。
生徒会室リニューアルから 二週間後のお話だそうですが、さすがにいろんな部活から売り込みが来ていました。まずはまなびの「人の集まる場所」という狙いは当たったようです。

あと、「たまったま、ぐ~ぜん、通り掛かっただけだからねっ」など典型的なツで始まる四文字熟語な発言をするめぇちゃんも良い。 たまたまというわりにドッジボールのコーチまでかって出る良い人ぶり、頼まれたら嫌とは言えないぶりが素敵です。

そして愛光学園でたかちゃんに一目惚れしてしまったらしいみかんちゃん。うんうん、青春ですな~。Peehyoro Acalaとしてはこの恋を全力で応援したいです。ええ、この間も別のアニメでこんな台詞があったじゃないですか。「恋に種族も性別も関係ないのよ」by斑尾

|

« がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第二話 「まっすぐでゴー!」 | トップページ | 幕末ファン倶楽部(2007/01/01) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/13658995

この記事へのトラックバック一覧です: がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第三話 「月曜日じゃ遅すぎる」:

» レビュー・評価:がくえんゆーとぴあ まなびストレート!/第3話 月曜日じゃ遅すぎる [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 47 / 萌え評価 73 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 19 / お色気評価 35 / 総合評価 32レビュー数 182 件 リフォームの効果もあってか、生徒会室にはいろんな生徒が遊びに来るようになった。自分たちの演奏をCDにして置いてもらいたいという吹奏楽部や、新しいスイーツを食べて欲しいというスイーツ研究会……。たったひとりの生徒会が、いまやみんなの生徒会になりつつある。そんな良い流れに乗って、学園対抗ドッジボール大会と各学園生徒... [続きを読む]

受信: 2007年9月25日 (火) 01:39

« がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第二話 「まっすぐでゴー!」 | トップページ | 幕末ファン倶楽部(2007/01/01) »