« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月17日 (日)

幕末ファン倶楽部(2006/12/11)

ラジオ関西(558kHz) 2006/12/11(Mon) 21:15-21:30(JST)

OPの名言は島津斉彬。先週に続き、薩摩藩主シリーズですね。

前半の話題は龍馬検定の話題。なんと神戸高知県人会主催で「神戸編」だそうです…。なるほど坂本龍馬と言えば業績も多岐にわたる訳ですし、こういう切り売り(と言う言い方は何ですが)も出来るんですね。

そう言えばご当地検定ブームの火付け役、京都検定の試験は、この放送の前日だったんですね。因みに龍馬検定・神戸編についての詳細は、主催の神戸高知県人土陽会公式サイトもご参照ください。なんと問題の募集もしていますよ。

ここをクリックのテーマはルミナリエ。
そう、このイベントは本来「追悼」のイベントなんですよね。もちろん観光客を呼び込んでお金を落としてもらう…というのも大きな目的なんですが、あの震災の事は、忘れてはいけないと思います。

[番組録音あり・メールにて応相談]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

幕末ファン倶楽部(2006/12/04)

ラジオ関西(558kHz) 2006/12/04(Mon) 21:15-21:30(JST)

OPの名言は島津重秀の「長生きの秘訣は何事にもくよくよしない事だ」
この人たしか、薩摩藩主で 89歳まで生きた人ですね。

今回の話題は珍名幕末諸隊。
戊辰戦争の時、仙台藩でからす組という隊があったそうです。正式には衝撃隊というそうですが、諜報活動を主とする特殊部隊で、黒装束を纏っていた事からこんな名がついたとか。

また、第二次長州征伐の時の長州にはパトロン隊というのがありました。
一向宗の信者女性800人あまりが「自分たち女性にも出来ることを」と集い、弾薬の製造に従事したそうです。一向宗という宗教によって身分に関わらず集った隊であることや、女性のみで構成されたことなど、幕末諸隊のなかでも異彩を放つ存在です。
ちなみにパトロンという変わった名前は、オランダ語で銃の実包 (カートリッジ)を意味するパトローン(patroon)に由来し、包装紙や封筒などに使われていたハトロン紙とも語源を同じくするそうです。昔の銃は、弾丸と火薬をこのハトロン紙に一緒に包んた物を使っていたそうですね。

後半の話題は、次回の幕末散歩の宣伝を兼ねて会津藩松平家のお話。
ここの佐幕意識は極端でして、なんともし藩主が幕府に背いたら、家臣ははこれを斬っても良い…なんて事が言われていたそうです。それほどの意識があったからこそ、松平容保は幕末動乱期に敢えて火中の栗を拾って京都守護職に就いたのだとか…。

[番組録音あり・メールにて応相談]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

青春ラジメニア (2006/12/10)

ラジオ関西(558kHz) 2006/12/10(Sun) 00:00-02:00(JST)

今回は一曲目にいきなり旧ネギまEDがかかりましたね。
新シリーズ『ネギま!?』もそろそろシリーズ折返点という頃に、まだかかっていなかった事に驚き。考えてみれば、ここ数年のアニメのOP,EDでかけ残っている曲ってたくさんあるんですよね。

それと今回、美郷あきさんからもメッセージがありました。

で、今回はSound HorizonのRevoさんのロングインタビューもありました。なんというか、職人気質のアーティストさんのようで、朴訥な語りが印象的でした。
Sound Horizonてメンバーが固定されてなくて(参加者は60人くらいいるそうです)、随時入れ替わるらしいです…。芸能山城組みたいなもの?

今回かかった曲で印象的だったのは、ラジオドラマ版『鉄人28号』の主題歌!
途中で冷し中華スープのCMが入る、第173話本当のサウンドトラック!! いや~、昔のラジオドラマの雰囲気が出ていて素晴しかった~。

[番組録音あり・メールにて応相談]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

青春ラジメニア (2006/12/03)

ラジオ関西(558kHz) 2006/12/03(Sun) 00:00-02:00(JST)

あうううう、パタタタ・ルンがかかってしまったよ~。
私ずっと、おしゃれファンタジーの方をリクエストしていたのに(泣)。こういうのって確か、最低ハバチョっていうんでしたっけ。最近あんまり番組では言わないけど。

私がたまたまリクエストを忘れた週に限って同じ作品の違う曲がかかってしまうとは。

え、あまりにもショックなので番組の内容をよく覚えてません~。
今週は確か、遠藤正明さんが前半ゲストだったはずですけどお話の内容忘れてしまいました~。

[番組録音あり・メールにて応相談]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »