« ARIA The NATURAL 第21話 「その 銀河鉄道の夜に…」 | トップページ | ARIA The NATURAL 第23話 「その 海と恋と想いと…」 »

2006年9月18日 (月)

ARIA The NATURAL 第22話 「その ふしぎワールドで…」「その アクアを守る者よ…」

裏番組のCMを入れるとは、度胸がありますなアルケミスト…。いえ、『ひぐらしのなく頃に 祭』のCMをやっていたと言うだけなんですが。
テレビ大阪 2006/09/06(Wed) 02:05-02:35(JST)

パラレルワールド、そうそう、パラレルワールド同士で質量やエネルギーの融通を行うと、物質の巨大化・縮小化ができるようになるんですよね~って、J9ネタ禁止!!

「その ふしぎワールドで…」
灯里からパラレルワールドの話を聞いたアリア社長。
「もしかしたら、あの階段の間に秘密の入り口があるかも…」と思い、階段の隙間を通って、本当にパラレルワールドに入り込んでしまいます。

これからの15分、あなたの心はあなたの体を離れ、この不思議な世界へと入り込んで行くのです…。
ってこれはアンバランスゾーンか。 まあ似た様なものなんですけどね。

そこはいつものネオ・ヴェネツィアと同じな様世界、しかし、住人の性別が(アリア社長以外)全て逆転している世界でした。

えっと、取り敢えず暁さんが惜しかったという所で(苦笑)。見た目はまあ、少なくともブスじゃなかったんだけど、声がオカマ臭過ぎて(泣)。
あと、全然変わってなかったのはアルくんでした。いや、むしろ普段から女顔なんですけどね。

性別が全て逆転…という事はヒメ社長も当然男なわけで、フレンドリーなヒメ社長の態度に、とても素直になれないアリア社長でした。

ま、なんとかもとの世界に戻れた様で、良かった良かった。

「その アクアを守る者よ…」
で、後半はその暁さんの過去のお話。少年時代の暁さんは、自らアクアの平和を守るヒーローを以て任じていたそうで。
なんだか一文字隼人風の決めポーズがお気に入りだった模様です。

まあ、以前の思い出話の回でこの人が昔そういう感じの子だったのは想像がついてましたけど。個人的に想定の範囲外だったのは、当時の暁さんのお兄さんが、意外に美少年だった事でしょうか。それが一体どうしてあんなワヤクチャに…おっとっと。

とりあえず、暁さんのお母さんの度量の大きさに感心なお話でした。

|

« ARIA The NATURAL 第21話 「その 銀河鉄道の夜に…」 | トップページ | ARIA The NATURAL 第23話 「その 海と恋と想いと…」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/11946121

この記事へのトラックバック一覧です: ARIA The NATURAL 第22話 「その ふしぎワールドで…」「その アクアを守る者よ…」:

« ARIA The NATURAL 第21話 「その 銀河鉄道の夜に…」 | トップページ | ARIA The NATURAL 第23話 「その 海と恋と想いと…」 »