« ガンバの冒険 第18話 「奇妙なふとったネズミたち」 | トップページ | ARIA The NATURAL 第19話 「その 泣き虫さんったら…」 「その 乙女心ってば…」 »

2006年8月21日 (月)

ガンバの冒険 第19話 「闇に潜むオオミズナギ鳥」

ついにノロイ島上陸です。
KBS京都 2006/08/10(Thu) 07:15-07:45(JST)

ノロイ島との海峡は潮流が激しく、とても泳いでは渡れません。
ガンバ一行は、人間たちのキャンプを襲って布を調達、帆船を造りますが、これも失敗。

すっかり立ち往生したガンバ一行。その夜、彼らは岩場で何者かに襲われます。
その正体は、オオミズナギドリたちでした。彼らは、かつてノロイ一党によって卵を奪われたため、ガンバ達にも警戒心を抱いていたのでした。

オオミズナギドリたちもノロイに恨みがあると知ったガンバ達は、自分たちをノロイ島まで運んでくれないかと協力を要請します。
しかし、オオミズナギドリは体重があり過ぎて地上から飛び立つ事が出来ません(たしか、OPに出てくるアホウドリもそうですね)。

そこで、まず安定飛行で飛んでいるオオミズナギドリに崖によってもらって、そこから飛び移るという方法で乗せてもらいます。

では、降下する時にはどうするか。
ガクシャは自作の(そう、あの帆船の帆が流用できます)パラシュートで降下しようと提案。各々がパラシュートを作って、いよいよ敵地に乗り込みます。

さあ、ノロイはもう、目の前です。

|

« ガンバの冒険 第18話 「奇妙なふとったネズミたち」 | トップページ | ARIA The NATURAL 第19話 「その 泣き虫さんったら…」 「その 乙女心ってば…」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/11549194

この記事へのトラックバック一覧です: ガンバの冒険 第19話 「闇に潜むオオミズナギ鳥」:

« ガンバの冒険 第18話 「奇妙なふとったネズミたち」 | トップページ | ARIA The NATURAL 第19話 「その 泣き虫さんったら…」 「その 乙女心ってば…」 »