« 涼宮ハルヒの憂鬱 第7話 「ミステリックサイン」 | トップページ | ガンバの冒険 第7話 「ぶきみなぶきみな黒い影」 »

2006年5月21日 (日)

ARIA The NATURAL 第6話 「その 鏡にうつる笑顔は…」

テレビ大阪 2006/05/17(Wed) 02:05-02:35(JST)

久々にアリス&藍華、ついでに(って今回の重要人物ですが)アテナさん登場です。
いつものように三人で特訓の後、灯里と藍華は、オレンジぷらねっとの寮にお泊まりする事になります。

しかしアテナさん でっかい手際よすぎです。二人が泊まれるよう、もう話をつけてあるし…。

ともあれ、二人と一緒という事でアリスはうきうき。
それに釣られてアテナさんもなんだかうきうき。って、うきうきするとドジするってのは迷惑かも(これが後の伏線になっていたりします)。
そんな中、アリスの許にペアのみのパーティーの招待状が届くのですが…。

いや、アリスが天才少女という設定、すっかり忘れてました。
それ故に、ちょっと同期の中で浮いてるんですね。
いつも先輩のアテナさんや他社の灯里&藍華と仲良くしているのは、本来の居場所に居場所が無いから。

アテナさんは鏡に例えてアリスに「自分が笑顔を見せれば相手も笑顔を返してくれる」と諭します。
まあ簡単にいってしまうと「自分から壁を作っているから向こうからも遠ざけられるんだ」という事なんですが、そういう糾弾調の言い方でないあたり、アテナさんのセンスのよさを感じます。

そして、まぁ社長が今まで登れなかったベッドを登ったとき、アリスは確信したのでした。
自分も、少しずつ変わって行けると…。

|

« 涼宮ハルヒの憂鬱 第7話 「ミステリックサイン」 | トップページ | ガンバの冒険 第7話 「ぶきみなぶきみな黒い影」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/10178325

この記事へのトラックバック一覧です: ARIA The NATURAL 第6話 「その 鏡にうつる笑顔は…」:

« 涼宮ハルヒの憂鬱 第7話 「ミステリックサイン」 | トップページ | ガンバの冒険 第7話 「ぶきみなぶきみな黒い影」 »