« 青春ラジメニア (2006/05/14) | トップページ | ガンバの冒険 第8話 「ボーボが初めて恋をした」 »

2006年5月28日 (日)

ARIA The NATURAL 第7話 「その 猫たちの王国へ…」

アイ 「灯里さん、下手な好奇心は、鬼隠しの元ですよ」←言ってません
テレビ大阪 2006/05/24(Wed) 02:05-02:35(JST)

いつものように合同練習中の灯里、藍華、アリスの三人は、アリア社長が一匹でゴンドラに乗っているのに気づきます。
あの猫の国と何か関わりがあるのでは…と思い至る灯里でしたが…。

と、言う訳で、第一話の続きですね。
もともとはスコットランドの伝説だったケット・シー。なぜか南欧モチーフのネオ・ヴェネツィアにこうも根付いているのは不思議なんですが…え? ツッコむ所違うって? ほっといてください。
そういえば、東映動画のマスコットのペロ(長靴をはいた猫)もケット・シーだという話を、どこかで聞いた気がするんですが、私の記憶違いでしょうか?

一度はアリア社長を見失った三人、翌日には灯里と藍華の二人で社長を追います。が、ケット・シーの魔法のせいか、二人は同じ所をグルグル回って引く事も進む事も出来なくなってしまいます。
同じ所をグルグルって、日本ではキツネに化かされた時によく起こる事とされているんですが、この間のオヤシロ…いえおキツネ様とケット・シーって、同族扱いなのかな。

まあ、灯里が謝ったのが聞き入れられたのか、アリア社長が姿を現し、帰り道を教えてもらえました。そして振り返ると、そこには猫たちの姿が…。

と、いうわけで異世界巻き込まれモノのお話でした。個人的にはこういうちょっと不思議でちょっと怖いお話というのは好みです。が、 ちょっと続きすぎかな? かな? という感じです。

|

« 青春ラジメニア (2006/05/14) | トップページ | ガンバの冒険 第8話 「ボーボが初めて恋をした」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/10283460

この記事へのトラックバック一覧です: ARIA The NATURAL 第7話 「その 猫たちの王国へ…」:

» ARIA The NATURAL 第7話 「その 猫たちの王国へ…」 [恋華(れんか)]
第7話 「その 猫たちの王国へ…」 もう夏になってしまうんですかぁ〜。夏服。 [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 00:23

» (アニメ感想) ARIA The NATURAL 第7話 「その 猫たちの王国へ…」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ARIA 7 (7) 先週春を迎えたばかりだったのにもう夏ですか。しかし、わざわざベットにまで夏服を運んでくれた社長、可愛すぎます。雑用と言うかもう灯里のパシリみたいなものですね。社長、背中が泣いてるぜ(涙)・・・。... [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 11:45

« 青春ラジメニア (2006/05/14) | トップページ | ガンバの冒険 第8話 「ボーボが初めて恋をした」 »