« 銀河烈風バクシンガー 第17話-第20話 | トップページ | 青春ラジメニア (2006/05/14) »

2006年5月26日 (金)

涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 「孤島症候群(後編)」

キョン「ハルヒが本気で殺人事件なんか望むはずがないからだ」
…すいません、私は望むと思ってました(苦笑)。
KBS京都 2006/05/(Tue) 01:30(JST)

はい、解決編です。

別荘の主人・多丸圭一の死を目の当たりにしてハルヒがオロオロしていたのには、正直驚きました。「エイプリルフールのつもりで言った冗談が本当になって困惑しているイタズラ小僧」というキョンの表現が全てを表していますね。なんというか、普段大口を叩いているわりにいざとなるとだらしの無い奴だと 、ちょっと 思ってしまった。
もっと嬉々として「名探偵活躍のチャンスよ~!」なんて言うかと思っていたのですが。いや、喜々とはしないまでも、「私がしっかりしなくちゃ」ぐらいの気概は見せて欲しかった。

一方キョンはさらにここから殺人事件そのものを疑っていたようで、こういう冷静な観察眼はさすがです。

その後ハルヒとキョンが島の洞窟で事件についての推理をする所も興味深かったです。
実はキョンがドアを破る時に、多丸圭一に止めを刺してしまったのではないかと思い至り、ハルヒが口ごもってしまうのは意外でした。この人、実は常識人な部分もあるのだなと。

結局多丸圭一は生きていた。どうやら古泉の所属する『機関』が、ハルヒの願望が
無意識に暴走しないように(言わばガス抜き)芝居を打っていたようですね。
前回、有希がやったのと同じ意図という事ですか。

もう一つ気になったのは、ハルヒが見たという人影。古泉とキョンは、仲間を疑いたくないというハルヒの無意識的願望が生み出したのではないかと言っていた事。
そう、人間、恐ろしいものは常に外部から来ると思いたがるものですよね。なぜって、自分の身内に怪しい者が居る恐怖に耐えられないから。少しでも恐怖と自分は遠ざかっていて欲しいと願っているから。

ハルヒが、そういう負の面も含めて、常識人の部分を持っているという事が描かれたエピソードでした。

とっ、言い忘れてました。
つまみ食いをしようとしてキョンに見つかり、子猫のように持ち上げられていたキョン妹に萌えです。
繰り返すようですがもう、あまりのぷりち~さに思わず、お持ち帰り~♪と思ったのは私だけでしょうか(賛同者求む)。

|

« 銀河烈風バクシンガー 第17話-第20話 | トップページ | 青春ラジメニア (2006/05/14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/10252142

この記事へのトラックバック一覧です: 涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 「孤島症候群(後編)」:

» 孤島症候群(後編) [Old Dancer's BLOG]
 ふんッ!意外性だとッ?笑止ッ!! このてりぃ漢一匹、世に生を受けて三十余年ッ!山越え谷越え海越えてっ、艱難辛苦と共にここまでキタのだっ!たかだかアニメの探偵ごっこ程度で動揺するようなヤワな感性なぞ持ち合わせておらぬわあああああっ!!(何キャラだよ…一体…) お疲れさま、キョン… でえええええええええええええええええええええええええっ!!!... [続きを読む]

受信: 2006年5月26日 (金) 22:46

» なぁに初歩的なことだよワトソン君! - 『涼宮ハルヒの憂鬱』 - #8「孤島症候群(後編)」 [Syu's quiz blog]
『涼宮ハルヒの憂鬱』 - #8「孤島症候群(後編)」  今回は#6「孤島症候群(... [続きを読む]

受信: 2006年5月27日 (土) 03:53

» 涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 孤島症候群(後編) [PEN:PENの雲外蒼天]
吹き荒れる豪雨によって孤島に閉じ込められたキョン達。そんな中、館の主人多丸圭一さんが果物ナイフで胸を刺されて倒れていた。 [続きを読む]

受信: 2006年5月27日 (土) 08:53

» 涼宮ハルヒの憂鬱第8話「孤島症候群 後編(前後編まとめて)」 [腐麗蝶の柩]
相変わらず超構成ですね ↑をクリックすると拡大表示します 絵に描いた所以外に見所あったか? 以上 嘘です、ちゃんとしたレビューを見たい方は"続きを読む"をクリックして本文を見 [続きを読む]

受信: 2006年5月27日 (土) 22:30

» 涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 「孤島症候群 (後編)」 [A-MIX]
なんとも収まりの悪い、奇妙な感覚を覚えるお話でしたね。 ただ、ハルヒが不安にかられたり、ハイテンションで暴れ回らないと「涼宮ハルヒの憂鬱」も違う作品に見えてきますね。 やっぱりハルヒは大暴れしなきゃ!... [続きを読む]

受信: 2006年5月28日 (日) 22:02

» (アニメ感想) 涼宮ハルヒの憂鬱 第8話 「孤島症候群 (後編)」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 限定版 忘れた頃にやってきた孤島症候群の後編です。殺された主人、そしてさらなる大事件がハルヒ達に襲いかかります。果たしてハルヒ達はこの孤島から無事生きて出られるのか、注目の回です・・・。... [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 10:13

« 銀河烈風バクシンガー 第17話-第20話 | トップページ | 青春ラジメニア (2006/05/14) »