« ケロロ軍曹 第壱百参話 「ケロロ小隊 まごころを君に であります」 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第13話 「A Golden Afternoon」 »

2006年4月 3日 (月)

西遊記 特別巻 「秘密の書」

新聞掲載時タイトル『春休み突入スペシャル!! 西遊記ウッキー祭り! 悟空も悟浄も八戒も三蔵も! みんなで一緒にGO! WEST!!』
「今夜…秘密の巻物に隠された仰天の真実が明らかに」
関西テレビ 2006/03/27(Mon) 21:00-22:24(JST)

あんまりにも長く観ていなかったもので、すっかり忘れていた…。
フジテレビって、こんな風にやたら期待(だけ)を持たせて視聴者をつなぎ止める放送局だったんだ。

え、とりあえず感想として、「映画化決定」って、一時間半も引っ張るネタかい?
もっとね~、いつ公開だとか、どんな内容だとか、そういう情報まで教えてくれる事を期待していたんですが。

さてさてお話は、八戒が息子の八恵に、かつて自分たちが辿った天竺への道のりを語るという形での総集編でした。その物語を書き記した巻物は全部で十一巻。
そう、今までの物語の話数です。そして未だ語られていない物語を記した、十二巻目の巻物が…。

なんというか、息子への自慢話という事で、八戒はずいぶん自分が活躍したように誇張して話していますね~。

それでふと思ったのですが、今まで放送されていた『西遊記』は、悟空が語った西遊記だったのかもしれません。悟空がやたらめったら活躍していましたからね。

あと、八恵がずいぶん大きくなっていますが何時なんでしょ。「成長が早い」みたいな話だったから、意外と二、三年程度かもしれませんが。

さてさて、映画化決定との事で、充分に構想を練って、丁寧な仕上がりの作品にして欲しいですね。なんというかこのドラマ、やっつけ仕事というか、いかにも荒い出来だったという印象が有るんですよね。
いろいろと細かい矛盾とかストーリー上の破綻とかありましたし、発想は良いのにそれが出来上がりに反映されていなかったり、コンセプトは間違ってないのにそれがきちんと描かれてなかったり。

もう少し丁寧に出来なかったんだろうかと思うんです。オーストラリアロケなんてどう考えても金の掛け方やスケジュールの配分を間違ってますし、それだったらもっと特撮に金をかけてちゃんとした映像を作って欲しかった。脚本を推敲する時間や手間をもっと掛けて欲しかった。
ドラマとしての基礎体力の部分に、もっと力を注いで欲しかった。

私の邪推かもしれませんが、『月9』というブランドイメージが、恵まれた製作環境を許すという良い方向に働いてなかった。むしろ、各方面からの無理な注文などの悪い方向で働いていたように思うんですよ~。

まあ、それが今のテレビドラマというものの置かれている立場なのかもしれません。人気がないと直ちに打ち切られるし、人気が出たら出たでいいように弄られるし。

と、最後は愚痴になってしまいましたが、ともあれ、もし第二シリーズがあるなら、もっともっと出来の良いものにして欲しい。それが私の願いです。

|

« ケロロ軍曹 第壱百参話 「ケロロ小隊 まごころを君に であります」 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第13話 「A Golden Afternoon」 »

コメント

>Peehyoro Acalaさん、こんにちわ。
 TBとコメントありがとうございました。
 そして、お互い三ヶ月間お疲れ様でした(微笑)。

>あと、八恵がずいぶん大きくなっていますが何時なんでしょ。
 最終回の後の予告で『そして半年…』という文字がありました。
 帰り道の時間を合わせると、確かにニ・三年ぐらいでしょうか?

>もし第二シリーズがあるなら、もっともっと出来の良いものにして欲しい。それが私の願いです。
 本当にそうですね。
 『やればできるんだから…』というのは、ちょっと欲目が入っていますが(苦笑)、
でもそう信じています。

 それではこのあたりで失礼しますね。
 またいつか、同じ話題で語れるといいですね。

投稿: Urara | 2006年4月 4日 (火) 11:48

Urara様どうも、お返事が遅れてしまいすみません。

>最終回の後の予告で『そして半年…』という文字がありました。
>帰り道の時間を合わせると、確かにニ・三年ぐらいでしょうか?

おお、そうでした。あの釈迦失踪事件から半年という事ですね。
しかし、帰り道に何年時間をかけたかがよく判らなかったりして。
原作ではほとんど一瞬で帰ったみたいな話でしたが。

ともあれ、またいずれ『西遊記』で語りあえる日を楽しみにしております。

投稿: Peehyoro Acala | 2006年4月 9日 (日) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/9418331

この記事へのトラックバック一覧です: 西遊記 特別巻 「秘密の書」:

» 『西遊記』特別編 −行きて帰りし− [GOlaW(裏口)]
 キトキトの壷が、幻想と現代を繋ぐ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スタッフ、キャスト、関係者の皆様、撮影6ヶ月&放送3ヶ月間、本当にお疲れ様でした。 終わっちゃったんですよね。今から思うと…。...... [続きを読む]

受信: 2006年4月 4日 (火) 11:33

« ケロロ軍曹 第壱百参話 「ケロロ小隊 まごころを君に であります」 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第13話 「A Golden Afternoon」 »