« 涼宮ハルヒの憂鬱 第3話 「涼宮ハルヒの憂鬱 II」 | トップページ | ARIA The NATURAL 第1話 「その カーニバルの出逢いは…」 »

2006年4月23日 (日)

ガンバの冒険 第3話 「忠太を救え! 大作戦」

KBS京都 2006/04/20(Thu) 07:15-07:45(JST)

小康状態だった忠太ですが、傷が化膿して高熱を出し始めます。
シジンは「人間の使う化膿止めの薬があれば…」と言いますが、
船の医務室には無く一同は途方に暮れてしまいます…。
その時船は、ある島に寄港します。その島はイカサマの故郷。イカサマはここで船を降りたのですが、ついでにこう勧めます。

「この港にも、薬屋ぐらいありますぜ」

と、言う訳で、サブタイトルこそ忠太の名が出ていますが、実際にはイカサマが主役の回でした。

ガンバとボーボが化膿止めの薬を探しに行くのですが、ボーボは食べ物の匂いばかり嗅ぎつけたりと(思えば第一話でパーティー会場にもぐり込んだ時もそうでした)なかなか薬屋が見つかりません。
っていうか、最初に土地勘のあるイカサマに場所を訊くとか、いっそ案内してもらうとかすればいいのに…と思ったのは私だけでしょうか?

なんとか薬を手に入れたガンバとボーボ。一方イカサマは、久々に帰って来た賭場で如何様を見破られてしまい、他の博打打ちネズミから追われる身に。
イカサマを助けたガンバたちは、結局一緒にまた船に戻ってしまいます。

というわけで、今回でイカサマが正式に仲間になりました。
私はこの後の展開を大まかに憶えているので、彼が仲間になるものと思って最初から見ていましたが、よくよく考えてみると別に特別忠太に義理が有る訳ではないんですよね~。

それでもついていく気になったのは、やはりヨイショたちと同じく「気になる奴」が、ガンバが、居たからでしょうか?

|

« 涼宮ハルヒの憂鬱 第3話 「涼宮ハルヒの憂鬱 II」 | トップページ | ARIA The NATURAL 第1話 「その カーニバルの出逢いは…」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/9717546

この記事へのトラックバック一覧です: ガンバの冒険 第3話 「忠太を救え! 大作戦」:

« 涼宮ハルヒの憂鬱 第3話 「涼宮ハルヒの憂鬱 II」 | トップページ | ARIA The NATURAL 第1話 「その カーニバルの出逢いは…」 »