« 青春ラジメニア (2006/02/12) | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第7話 「A Tea Party」 »

2006年2月15日 (水)

西遊記 第六巻 「森の国」

新聞掲載時サブタイトル 「武勇伝!!新しい仲間」
関西テレビ 2006/02/14(Mon) 21:00-21:54(JST)

新聞版サブタイトルの「武勇伝」て、結局なんだったんでしょ?
それはともかく、今日はまた、お話が二転三転して忙しいお話でした。
いや、悪いというのではなく、ちょっとしたサスペンスだったなという訳で…。お姫様を閉じ込め人を食う森は実はお姫様を鶏肖魔人という妖怪から守る魔法が掛けられた森だった…とか、鶏肖魔人の正体は修周だったとか、さらにその正体は先に話題になっていた姫の飼い鶏だったとか。

しかし今回の一番の悪人は、あの冥蘭とかいうお姫様だったのではないかと。
飼い鶏に戯れに「鳥の様に外の世界に出たい」みたいな事を言って、それを本気にした鶏=修周に対して今度は「覚えが無い」とはま~あ。
悟空もさあ、「泣いてくれとは言わない」なんて言わないで、如意棒で二、三発頭を張るくらいしても罰は当たらないと思うんですが。

あと、新聞版サブタイトルに「新しい仲間」とあったから、玉龍の代わりに新しい旅の仲間が出てくるのかなと期待したのですが…。う~む、なんというか修周、良い味出していただけに残念です。

原作にこのお話のモチーフは無いかと探してみましたが、69話の金聖皇后編が近いかな…。妖怪から貞操を守る為に、刺のある魔法の衣を着て三年過ごしたというお話なんですが。

|

« 青春ラジメニア (2006/02/12) | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第7話 「A Tea Party」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/8680702

この記事へのトラックバック一覧です: 西遊記 第六巻 「森の国」:

« 青春ラジメニア (2006/02/12) | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第7話 「A Tea Party」 »