« 西遊記 第三巻 「夢の国」 | トップページ | ケロロ軍曹 第93話「夏美 進入!秘密基地 であります」 「日向秋 たぶん宇宙最強の女 であります」 »

2006年1月27日 (金)

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第三話「はずむの心、やす菜の心」

テレビ大阪 2006/01/26(Thur) 02:05-02:35(JST)

「大いなる舞台は学園、か…」(宇宙仁)
今回は、本作のメインヒロイン(だと思う)神泉やす菜がメインの物語。

学校にて、はずむはクラスメイトの女の子たちに前回ラストでのとまりの漢ぶり(笑)を話します。
こういう場合は「おっとこまえ」と言えば許してもらう余地があるかも…。
しかしまあ、とまりって「女にもてるタイプの女」なんですね~。しかしここで出てきたラブレターをもらったというお話が伏線になっているとは…。

さてさて、やす菜ははずむと出会う以前はひとりぼっちだった…との事ですが、まだ何があったのかは不明ですね。っていうか描かれるのだろうか?
公式サイトの解説よると相貌失認を患っているという設定らしいですが(他の人物に砂嵐がかかって見えるとかはそれを表現してるんでしょう)、テレビアニメではこういうの、規制が厳しいみたいですからね…。

はずむをふってからさすがに合わせる顔がなくて(その上にはずむが「ああいう事」になったりで)避けていたやす菜ですが、自分にとってやはり必要な存在だったと痛感します。
一方はずむの方も、ラブレターの一件に関してのとまりのアドバイスを受けて思い直します。やす菜ともう一度、友達としてやり直そうと。かくて二人は再スタートを切る事に…。

で、今回は宇宙人さんたちがはずむの家の居候になるお話でもありました。
宇宙仁(凄い名前ですな)は、ジャン・プウの顔ははずむをモデルにしたから「似てるだろう?」なんて言ってましたが、いえ、髪形が違うから別人に見えます(苦笑)。
そんなふたりをあっさり受け入れる両親、「こういうひとたち」なのだそうで、あんたら日向家の人々ですか!と言っておきましょう。

今のところこの人たち、アンチバリア?で 大佛家以外の人間には見えないようになっているようですが、並子には微かにわかるようですね。恐るべし彼氏居ない歴35年の執念(笑)。
あと「並子先生がまた落ちた」という生徒の言葉になぜか「天膳殿がまた死んでおるぞ!」を思い出してしまった私。この人いつもこうなんですか?しかもいつも落ちていて無事なあたり実はものすごく丈夫な人なのかも。

さて、次回はいよいよはずむ、やす菜、とまりが三角関係に突入するようで、さてどんな修羅場になるのやら。第一話冒頭のあのシーンにつながってくるのでしょうか?

|

« 西遊記 第三巻 「夢の国」 | トップページ | ケロロ軍曹 第93話「夏美 進入!秘密基地 であります」 「日向秋 たぶん宇宙最強の女 であります」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/8355815

この記事へのトラックバック一覧です: かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第三話「はずむの心、やす菜の心」:

» ■かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第3話「はずむの心、やす菜の心」 [ゆかねカムパニー2]
 やす菜って、男の子が嫌いで、女の子が好きってわけじゃ無かったんだ。  ちょっと誤解していたかしら…?。  その境遇とか気持ちとか、まだ分からないことが沢山ある [続きを読む]

受信: 2006年1月27日 (金) 00:40

« 西遊記 第三巻 「夢の国」 | トップページ | ケロロ軍曹 第93話「夏美 進入!秘密基地 であります」 「日向秋 たぶん宇宙最強の女 であります」 »