« 西遊記 第二巻 「温泉の国」 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第2話「Tears」 »

2006年1月19日 (木)

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第1話「A Rabbit-Hole」

KBS京都 2006/01/04(Wed) 01:45-02:15(JST)

もう三話まで放送されているのに今更という感じですが、取り敢えず視聴継続を決定したので…。

さて、第一話の第一印象ですが、うむむむ、作画が結構不安定ですね。あと、お話も唐突すぎてよくわからないというか…。シュールに走るなら走るで、もっと「少女革命ウテナ」とかのように徹底してほしいのですがどうも中途半端ですね。
スケジュールの逼迫か、予算が足りないのか、描きたい内容に対して話数が不足しているのか。とにかく第1話から全体にいっぱいいっぱい感が漂ってます…。

取り敢えず設定は、
「プリンセスチュチュ」のように、あのアリスの物語を描いたという人物が、実はこの世界そのものの創造主でもあり、その世界の住人たちに「最後のアリスの物語」を託している。
で、そのアリスの物語を奪う為には、相手の体に棒状のものを挿れる。そして相手は顔を赤らめて「恥ずかしい」とか言いながら悶える…。
という風に理解して宜しいですか。

|

« 西遊記 第二巻 「温泉の国」 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第2話「Tears」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/8226727

この記事へのトラックバック一覧です: 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第1話「A Rabbit-Hole」:

« 西遊記 第二巻 「温泉の国」 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第2話「Tears」 »