« D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ #22 「みんなの時間」 | トップページ | ケロロ軍曹 第87話 「ケロロ 祝え!ハッピーバースデイ であります」 「モア 不思議の国のモア であります」 »

2005年12月 1日 (木)

ARIA The ANIMATION 第9話 「その 星のような妖精は…」

テレビ大阪 2005/12/01(Thur) 02:05-02:35(JST)

藍華やアリスとの会話の中で、伝説のウンディーネの事を知った灯里。っていうか、アリアカンパニー創業者の事なのに、知らなかったのは灯里だけ....。で、その創業者の話を、彼女の一番弟子だったアリシアに聞こうと思った三人は、あっさりと「本人に会ってきたら」と勧められます。

今回のゲストはグランマ。本名は不明ですが、アリアカンパニーの創業者なんだから、この人がアリアさんである可能性大です。
一線を退いた今、彼女は内陸にある、どこか日本の田舎の様な風情の里山に住んでいました。

秋真っ盛りの中、三人がイモやクリを収穫している辺りはいかにも日本の秋という感じで癒されました(笑)。いつもの水の都ネオヴェネツィアよりこういうのに癒される辺り、やっぱり自分は日本人なのだと実感した次第。

なんだか遊んでばかりで修行も勉強も出来なかったと不満げな藍華。グランマはそんな彼女に対し、自分の自慢の弟子にして藍華が憧れているアリシアを引合いに出し、「楽しむ」という事の大切さを説きます。
これは、以前アリシア自身が言っていた言葉でもありますね。

|

« D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ #22 「みんなの時間」 | トップページ | ケロロ軍曹 第87話 「ケロロ 祝え!ハッピーバースデイ であります」 「モア 不思議の国のモア であります」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/7685557

この記事へのトラックバック一覧です: ARIA The ANIMATION 第9話 「その 星のような妖精は…」 :

« D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ #22 「みんなの時間」 | トップページ | ケロロ軍曹 第87話 「ケロロ 祝え!ハッピーバースデイ であります」 「モア 不思議の国のモア であります」 »