« 本日の鑑賞アニメ (2005/11/21) | トップページ | 石長・松菊園のCMが流れ始めました »

2005年11月22日 (火)

本日の鑑賞アニメ (200511/22)

舞-乙HiME 第7話 「蒼の舞/乙女の契り」 テレビ大阪 01:10-
さて、今回はいきなりアリカのアルバイト姿で始まりました。しかし建築現場で高所作業とは....。まあ確かに、常人離れした体力と身のこなしを考えれば、アリカに相応しい仕事ではあります。
マシロは、自分が偽物の王女かもしれないという事を、さすがに随分気にしていたようで、アリカとも一時険悪に。
城の地下で敵に襲われて、アリカのペンダントから謎のアイテム出現。ああ、またこういう物を持っているのを見ると、ますますアリカが本物の王女かとわたしゃ思ってしまいますよ。しかしもしアリカが本物の王女だとしたら、マシロの感情的に、この先色々とややこしい展開になりそうですね。
取り敢えず、ピンチになったらパクティオー(違)という事でアリカとマシロの契約完了、そして巨大薙刀を駆使して敵を倒すわけです。
アリカも晴れてミニストラ・マシラエ(だから違)となって、さて、今後の展開が楽しみです。

ラムネ 第7話 「バイク少女とアルバイト」 関西テレビ 02:00-
今回のヒロインは鮎川美空。ピンクの髪で声は新谷良子と、私は思わずミルフィーユ@ギャラクシーエンジェルかと思ってしまいました。
このアニメ、とにかく幼なじみとか親戚とか妹とか、田舎という閉鎖空間での濃密な人間関係がてんこ盛りだった訳で、ひょっとしてこういう外部からやってきたヒロインて初めてなんじゃ?都会の常識の通じない田舎っぷりにカルチャーギャップな美空がちょっとかわいそうだったり。
健次のバイクにまつわる思い出話(子供の頃、父親にいつか乗りたいと言って譲って貰った)を聞いて、美空も少しは警戒を解いたようですが。
とりあえず、畑で行き倒れになっていた美空にミミズを差し出した七海のポンコツぶりに(いくら『み、水』と言われたからって)大いに満足した私でした。あと、健次がバイクについて語っている時、かなり情けない話をしているのに本気で褒めている(その褒め方もまた情けない)「林屋ペーパー」ぶりも良かったです。

|

« 本日の鑑賞アニメ (2005/11/21) | トップページ | 石長・松菊園のCMが流れ始めました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144609/7351153

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の鑑賞アニメ (200511/22):

« 本日の鑑賞アニメ (2005/11/21) | トップページ | 石長・松菊園のCMが流れ始めました »